キャッシング

キャッシングの意味と利用方法とは?お金を借りたい場合に便利

投稿日:

お金を借りることを、キャッシングと呼ぶことがあります。このキャッシングというのは、本来は借りたお金を一括返済するといいう意味です。しかし最近では、分割返済する場合もキャッシングと呼ぶことがあり、お金を借りるサービスのことを、広くキャッシングと呼ぶようにもなって来ています。

キャッシングには、銀行を利用する方法と、消費者金融を利用する方法とがあります。一般に銀行は低金利で返済がしやすいものの、審査に通る基準はやや厳しくなります。消費者金融はさほど厳しくはありませんが、金利が高くなっています。

ただし金利が高いといっても、今は法律で上限20パーセントまでとなっていますし、会社によっては17パーセント程度で融資してくれるようになっています。

それから、クレジットカードのキャッシング枠を利用してお金を借りることも、キャッシングと呼ばれます。クレジットカードには、最低でも10万円ほどのキャッシング枠があり、急にお金が必要になった時には、この枠を利用してキャッシングをすることができます。

キャッシング方法としては、まず銀行のATMにクレジットカードを入れ、暗証番号と金額を入力するだけで、簡単にお金を借りることができます。借入分は次回の口座引き落としで引き落とされます。

クレジットカードの場合は、審査を気にする必要もありませんし、手持ちのカードでお金が借りられるのが最大のメリットです。ただし金利がやや高めですので、できれば一括返済で返済することをお勧めします。一度返済すれば、繰り返して利用することができます。

それから銀行、あるいは消費者金融を利用してキャッシングを行う場合も、知っておくと便利な点がいくつかあります。まず借入期間が短い場合は、30日間無利息という商品がありますので、それを利用すると便利です。中には3か月間無利息という物もあります。

キャッシングのフタバ 30日間無利息サービスについて
https://www.822828.jp/info/camp.php

その他消費者金融では即日融資と言って、午前中に申し込めば午後にお金を受け取れるタイプのキャッシングもあります。かつては銀行も即日融資がありましたが、今は審査が厳しくなり、即日でのキャッシングはできなくなっています。

ただし消費者金融の場合は、総量規制があります。総量規制とは、年収の3分の1の額を上限とすることで、それ以上の額を消費者金融で借りることはできません。

しかもこれは、消費者金融でのキャッシングすべてが対象となります。そのため、消費者金融を何社も利用している場合は、特に注意が必要になります。

-キャッシング

Copyright© international-cashing , 2018 All Rights Reserved.