キャッシング

キャッシングエニーは急な出費で困ったときに最適

投稿日:

エニーのキャッシングの1dayダイレクトは、即日の振込融資に対応しているのでカードを発行するカードローンよりも素早く借りることができます。

多目的融資のため用途は幅広く、例えば教育・学費に使用することもできます。

お近くにエニーの店舗がある場合は、振込融資だけでなく来店融資を利用するのもありです。契約において必要となる書類は運転免許証などの身分証明書、給与明細書または源泉徴収票、印鑑となります。ただし50万円以内の借入においては身分証明書と印鑑があれば問題ありません。

借入できる方の条件は満20歳以上・定期収入のあることで、一般的なキャッシングと変わりありません。融資は1万円~100万円となり、少額から借入できるので借りすぎを防ぎたい方に適しています。

限度額の100万円は大手消費者金融と比べて少ないですが、多目的ローンの金額としては妥当なところです。多目的ローンは金利がやや高く設定されており、これは少額借入・短期完済用のローンであるためです。

キャッシングエニー公式
http://www.any-cashing.co.jp/

エニーのキャッシングの返済期間は最長5年間、回数は60回に設定されていますが、短期完済をするにはなるべく少なく借りるのがコツとなります。返済期間や回数、将来の利息から逆算をして希望額を設定する方法は安全性が高い借り方と言えます。

実質年率は15.0%~20.0%となり、これは利息制限法の範囲内の利率です。遅延損害金も20.0%に設定されているので、この利率を超えた返済になることはありません。

20.0%が適用されるのは借入を10万円未満に設定した場合のみで、10万円以上になると20.0%未満の利率になります。安全に借りるためには将来の利息・総支払額の算出をしておく必要があります。少額借入・短期完済を意識していれば、借入元金に近い返済額となるでしょう。

計画的にキャッシングを利用するには、返済から逆算して希望額を決めること、収支のバランスを健全化した上で借りることが重要です。家計を今一度見直ししてみて、節約できる部分は抑えてください。

借入を最小限に抑えることが最大の利息の節約になるため、返済シミュレーションをするときは家計管理も行なってください。返済回数は1回から対応しているので、常に1回返済をするようにすれば借りすぎの心配はないはずです。

一時的に金欠になったときの単発ローンとして利用するのが本来のキャッシングの活用法です。エニーの返済は店頭または指定口座への振込という方法になります。ネットバンキングにも対応しているので、お急ぎの方も返済しやすいです。

-キャッシング

Copyright© international-cashing , 2018 All Rights Reserved.